不動産の定義

不動産とは土地及びその定着物のことであり、定着物を民法では自然の形状に基づいて土地に付着した物だが、その自然の状態を壊さなければ分離や移転できない物には限らず、一時の用に供する為の物ではないと定義している。簡単に移動できず、資産価値の高い建物や石垣などのことである。また立ち木も特別法によって含まれる。法律上では船舶や航空機、自動車なども準じた取り扱いを受ける。
不動産以外の物は全て動産とみなされ、民法において扱いが大きく異なってくる。
土地の所在や面積といった物理的状況、所有者の住所氏名といった権利関係を法務省が管理する登記簿に記載し一般に公開することによって、取り引きを安全かつ円滑化するのが不動産登記である。所有権移転登記、所有権保存登記、抵当権設定登記からなる。平成17年に改正不動産登記法が施行されインターネットオンラインで登記できるようになった。
登記簿には1区画の土地または1戸の建物ごとに表題部と権利部に分けて作成される。

□戸建て
土地に独立した不動産のことを戸建てと呼んでいる。戸建ての種類として1階から3階までが主である。
戸建てのメリットとして、マンションのように管理費や修繕費、また賃貸物件であれば家賃などがかからないというメリットが有る。
また、住まいのタイミングに合わせて修繕、改築、増築など自由に行うことができる。

□マンション
マンションとは英語の「mansion」からの外来語である。マンションは独立した物件ではなく、いくつかの住戸が集まっている住宅の事である。
なので、共有で使う部分などもあり、住宅全てが自分のものではないのである。
そういった部分はあるけれども、一般的に戸建住宅よりも価格がリーズナブルでオートロックや耐震性などもある物件が多い。

OUT LINK

横浜でおすすめの不動産なら安心です:横浜の不動産会社案内板
大阪市の戸建てに強い不動産会社【フジ住宅】
港南区の不動産会社で居心地のいい家を提供してくれる;株式会社 マイホーム・スタジオ
豊中市で選ばれている不動産会社に家のことはご相談ください|住信ハウジング
練馬区エリアの土地のことならやっぱりここ!;住まい情報ドットコム

カテゴリー
  • カテゴリーなし
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031